旬な芸能ネタ元
メニュー
バックナンバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草なぎ剛逮捕で浮上するジャニーズとバーニングの抗争激化!

草なぎ剛 逮捕

すでに周知の事実ですが、ジャニーズの人気グループSMAPのメンバー草剛が公然わいせつの容疑で赤坂署に現行犯逮捕された。
画像1 geinou gazou
画像2 blog ranking
画像3 geinou ranking
動画4 「SMAP」草なぎ剛ストリー★キングで全裸逮捕の原因!スマップ脱退へ

今回の一連の全裸逮捕騒動でいくつかの不可解な点が浮かび上がっている。

・本当に一人で全裸になって騒ぐだろうかという点
仲間とふざけて裸になるというケースはあると思うが、一人で飲んで、一人で公園に行って、裸になって騒ぐ事が本当にあるだろうか?泥酔状態で脱いだ服をキチントたたむ事ができるのだろうか?
一服盛られて記憶が飛んでる状態で、仲間とふざけて脱いで騒いでいる状態で、公園に置き去りにされたのではないのか?

・警察の発表では友人の男女二人と居酒屋で飲んでいたとなっていたが、ジャニーズ事務所の発表では一人で飲んでいた事になっている点
なぜ、ジャニーズは一人で飲んでいた事にしようとしているのか?
一緒に飲んでた人物が誰だかわかると困る人間なのか?

・警察が逮捕に踏み切った点
この六本木界隈では、騒いでいる酔っ払いは日常茶飯事である。裸で騒いでいる人間もたまにはいるだろう、通常は「泥酔者を保護」という形式で交番へ連れていくのだが、赤坂署は異例の「公然わいせつ」現行犯逮捕という行為に出た。当然、警察の根拠は暴れたからと言うだろう。しかし、逮捕に踏み切ったのには、警察とジャニーズとの対立構造と警察を動かした別の組織の力があった。

・逮捕から報道への広がりのスピードが早かった点
いったい誰がこの事件をリークしたのか?
これまではテレビがジャニーズのタレントの不祥事を報道する場合、ジャニーズ事務所の意向を確認しつつ、スロースタートなケースが多かった。ジャニーズの圧力を恐れていたのだ。しかし、今回は、まさに騙しうちに近い形で、一気に世界中に情報が伝達された。

・よっぱらいの公然わいせつなのに、異例の家宅捜索まで行われた点
薬物反応が出たのか?
ジャニーズや芸能界と大麻・麻薬ルートは警視庁が現在、全力で解明・検挙したい最重要案件だという。それとも薬物を自宅から発見し、一気にジャニーズを潰そうとしているのか?

・テレビ各社が草なぎ剛を容疑者と呼び、擁護するポーズを見せつつ徹底的に報道している点
元々、テレビの人間もタレントもジャニタレは心の中では、大嫌いである。ジャニタレはジャニーズやケツモチやくざをバックに高圧的な態度だからだ。しかし、口が裂けてもそんな事は言えない、だから、今回のお祭り騒ぎに便乗して、間接的にジャニーズ叩きをして普段の鬱憤を晴らしているのだ。

そして現在、ジャニーズは音事協(社団法人日本音楽事業者協会)と揉めている最中だ!
記事 芸能広場
記事 芸能人気ブログランキング
記事 「ジャニーズ独占番組を中止すべき!」音事協がNHKに抗議へ

音事協とは実質的にはバーニングプロダクションを中心とする日本最大の業界団体だ!バニーンググループ、ケイダッシュグループ、吉本興業 、ナベプロ、研音グループ、ホリプロ、エイベックスグループ、サンミュージックなどが加盟している。

バーニングと言えば最近、北野誠を圧力で芸能界追放したあの会社である。
画像 blog ranking
画像 kuturogu ranking
動画 北野誠創価学会バーニング社長ホモヤクザ不適切発言に桂ざこば爆燃投下!これがバーニングプロの力だ!

つまり今回の騒動はジャニーズとバーニングの抗争の可能性がある。
そう考えると数々の不可解な点に納得がいくのだ。

ここからはフィクションです。

まず、普通に考えてどんなに泥酔していても、一人で全裸になって公園で騒ぐというのはおかしい、おそらく一緒に飲んでいた友人たちと一緒に騒いでいたのだろう。それと泥酔している人間が脱いだ衣服をきちっとたたむ事もありえない。おそらく連れの女がたたんではないだろうか。

ジャニーズ事務所は一人で飲んでいたと発表したが、やはり警察の発表通り複数と飲んでいたのだろう。一緒にいた人間が誰だかわかると困る人間という事は、六本木の高級クラブのホステスやヤクザ関係なのかもしれない。しかし、その本人が友人と思っている人間は、バーニング側の息がかかった人間だった。お人よしの草なぎ剛はクラブのホステスが敵対組織の息のかかった人間だとは思わなかった。

バーニング側が草なぎ剛とホステスの関係を知って、今回の計画を周到に準備し、そして実行に移したのだろう。今回のパターンはヤクザが相手を脅すのによく使う手段の一つである。相手が味方だと思っている人間を取り込んで、本人が想像できない事態を演出し脅すのである。このような脅しを受けた人間は、誰も信用できなくなり、これまでの味方を自ら敵に変えてしまい落ちていくのである。

もしこれがバーニングが書いた絵図なら、赤坂署が速攻で逮捕し、家宅捜査という異例の暴挙に出たのも納得がいく。バーニングの事務所は港区赤坂、赤坂署は元バックだった後藤組と深い繋がりがあり、バーニングと赤坂署はズブズブの関係と言われている。

当然、テレビの報道にもバーニングが圧力を掛けてジャニーズの圧力で報道を弱めないように、逆圧力を発動したのだろう。ジャニーズを潰すための周到な包囲網が敷かれていたと考えられるし、ジャニーズの影響力が低下しているとも言える。

草なぎ剛はみごとにハメられたのである。
記憶が飛んでいた草なぎ剛は現在、何が何だかわからない状態だろう。

しかし今回の事件でジャニーズ側の損害は50億円と言われている。
これがバーニングプロダクションの力である。

今後、バーニングはこれでもかと、策略を打ってくるだろう。

ジャニーズはバーニングにSMAPを引き渡して手打ちにするのか?
それとも泥沼の抗争に発展して潰されるのか?

ジャニーズ帝国の崩壊への序曲が始まったのかもしれない・・・

あなたにオススメの記事
本命は山下智久キスプリクラ写真!北川景子のボーイフレンドツーショット写真の数々
中野美奈子の輝きを奪うとくダネと小倉ズラ智昭のオデコの輝きと嫌がらせ
宮崎あおいの夫・高岡蒼甫と不倫した金原あすか謎の引退の真相
「現役JC15の限界!少女のうた 藤柳みか」ピンキーネット逮捕の問題作品
スポンサーサイト
最新ニュース一覧
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。